HOME>特集>新しい方法のメリットを意識することによって

より気楽に歯の矯正を

マウスピース

大阪でもアメリカ発の画期的な矯正治療であるインビザラインの人気は高まっています。このインビザイランが歯の矯正に与える影響はとても大きくで、従来の歯の矯正のイメージを覆しています。従来の歯の矯正は金属のワイヤーが特徴的で、その見た目を気にする人も多くいました。このインビザイランによる歯の矯正では、数十枚のマウスピースを作成します。このマウスピースを口にはめることで、歯の矯正が完了します。このマウスピースは透明ですので、従来のワイヤーよりは遥かに目立たないです。この透明のマウスピースによって歯の矯正をより気楽に受けることが可能となっています。

カウンセリングを意識

インビザイランで使用する透明のマウスピースの交換時期は、コンピューターシュミレーションによって決めることができます。コンピューターシミュレーションによって、最適な時期にマウスピースを交換することで歯の矯正を確実に行うのがインビザラインによる歯の矯正です。大阪でこの矯正法で歯並びを治す時は、まず歯の型取りが行われます。歯の型取りのスキャンをして、そのスキャンのデータを活用して3Dシミュレーションを行います。インビザラインによる治療が可能かどうかは、カウンセリングにおける歯科医師の診断で決まります。歯の状態によっては、ワイヤー矯正を併用する場合もあります。

広告募集中